アトピー保湿

アトピーを治すには保湿

今までのアトピーは原因が「ダニやほこり」といった外部の異物だと思われてきました。

 

外部の異物が侵入する=免疫の病気

 

免疫の病気だから、ダニやほこりをなくすため掃除機をまめにかけたり
食べるものに気を遣ったりされてきたと思います。

 

ですが現在ではアトピーというのは、【スキンバリアの病気】だといわれます。
これはFLG遺伝子が関係しています。
【FLG遺伝子の詳細はアトピー発症のメカニズムを参照】

 

ダニやほこり、ペットの毛などは免疫システムを活動させないため排除する。
これを除去療法といいます。

 

除去療法は見えない敵との戦いで、負担も大きくなります。
どこから手を打っていけばいいのか分からない部分も
アトピーに対する不安が大きくなります。

 

でもスキンバリアの病気だといわれたら、話はまったく違います。

 

家の中が汚いのに、外の掃除ばかりしているようなものです。

 

ダニやほこりは、二次的要因であり、アトピーはスキンバリアを整えてあげる必要があるのです。
アトピーを治すためには、まずスキンバリアを治すことを最優先とします。
そうすれば外部の刺激を除去療法しなくても、アトピーは起きないのです。